超高速にDRMを解除する方法

フリーソフトのFairUse4WMを使ったことがある人は分かると思いますが、

DRMを解除するのにパソコンのスペックによりますが、かなりの時間がかかってしましますよね。

確かに著作権保護プログラムを壊すという作業は変換やキャプチャと同じくらいかそれ以上にPCのスペックを求められる作業です。

さらに現在DRM解除環境としてはWindows XPのみしか使えないため、64bitのパソコンと比較してしまうとどうしてもスペック的に劣ってしまいます。

現在解除環境の新規構築は不可能となっています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

しかし、似たようなソフトにムービーグラバーというソフトがあるのですが、

このソフトには倍速録画機能が付いており、なんと最大15倍速で録画が可能です。

 

今回はGyaoのアニメを例に解説します。

①Gyaoの再生ページのURLをコピーします。


 

②ムービーグラバーの録画設定から15倍速に設定をします。


 

③ムービーグラバーの【URL追加】から先ほどコピーしたURLを貼り付けます。


 

④あとは録画ボタンを押せば15倍速で録画が開始されます。


 

この方法を使えば30分の動画もたったの2分でDRMの無い形で永久保存することができます。

さらに保存形式もavi、mp4、asf、dsmと好きな形式が選択できるので保存した動画も簡単に

iPodやiPad、ウォークマンのように変換することも可能です。


 

今回はGyaoを例に解説しましたが、

DMM、NHKオンデマンド、Hulu、バンダイチャンネル、Showtime、SKE LIVE、各種資格系サイト等

幅広く対応しているので非常に助かっています。

 



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ